村上のテーマ

5歳の娘。

自転車特訓スタート。

いやー、速攻乗れるようになりますね!

1週間後には立ち漕ぎとかしてますし、、、

毎度のことながら

子どもを見てると感心、感動します。

子どもは成長が早いから。

出来なかったことが出来るようになる。

この成長が感動を生みます。

周囲に同調するのではなく

自分が突き抜ける。

それしか人の心を動かせないですよね!

成長欲求を刺激し続けますよ〜!

というわけで

村上のここ1年のテーマ決まりました。

『成長と貢献
成長の先の感動
貢献の先の感謝』

これでいきます!!

一髪、ニ化粧、三衣装

最近のライクです!!

毎週のドラゴンボール超を

欠かさずチェックしてます!

ドラゴンボール世代なのもあり

なんかね

見てしまうんです。

そんなドラゴンボール。

スーパーサイヤ人ってご存知ですか?

そう、あの金色のやつです。

そのスーパーサイヤ人になるには

キッカケがあります。

それは、、、

怒りなんです。

怒りがトリガーになり

サイヤ人はスーパーサイヤ人へと

変身を遂げれるようになります。

スーパーサイヤ人になると

戦闘力が飛躍的に向上するのと共に

髪色やオーラが金色に。

そして、もう1つ特徴的な変化として

全てのスーパーサイヤ人は

髪の毛が逆立つのです。

怒りの心情を表現するために

髪が逆立つようにしたのでしょう。

まさに怒髪天を突くといったところ。

そう考えると

髪型って心情を表現するのに

もってこいなんですよね。

分かりやすいから伝わりやすい。

表情よりも髪型の方が表現力が高いかも。

それだけ影響大のヘアーに

携われる美容師さんって

仕事での貢献感を

感じやすい職業だと思います。

他職業を見渡すと

意外と貢献感を感じにくい

職業ばかりです。

昔のことわざでいう

一髪、二化粧、三衣装。

(女性が美しく見えるために大切な順番)

それだけ影響があり、直接的な貢献感がある。

本当に美容師って仕事はスゲーっすわ!

最近のランニング事情②

人生には

歩く時期

走る時期

止まる時期

といった3種類あると

年明けに受けた講習で聞きました。

歩く時期とは

何かに興味を持ち始めて

ゆっくりと進み出す時。

走る時期とは

その興味が加速し

劇的に成果をもたらしている時。

最後に止まる時期とは

もう思い切って何もしない。

もうやめやめって時。

そしてここからは

ランニングネタに入ります。
(まぁ、無理くりランニングに結びつけてますが、、、)

ここ最

、風邪をひいていたこともあり

ランニング中に

歩くことが多々ありました。

その時思ったんですが

走るのをやめて歩いちゃうと

その後走り出せない

もしくは走り出しても

すぐまた歩いてしまうんです。

こうなるともうどうにもならない。

じゃあどうすればいいのか?

思い切ってやめてしまうのが

良いのでしょう。

時間対効果をみても

恐らくそれが良い選択だと思います。

しかし、止まる勇気がなく

ダラダラと中途半端に進んで

結果的に多くのものを

ロスしてしまうんです、、、

これは仕事でも同じような気がします。

一度、高速から低速に入ると

持ち直せない。

そこから思い切る勇気がなく

結果的に進んでいる様な

進んでいない様な状態に

陥ってしまいます。

講習でも思い切って

止まることが大切だと

教えて頂きました。

止まってる風じゃなく

完璧に止まる。

難しい選択でしょうが

時には必要なのかもしれません。

止まると

不思議といろいろなことに気がつきますしね、、、

 

 

最近のランニング事情①

先月末から始めた

朝ラン中の

おはようございます。

やはり挨拶をすると

気分が良いものです。

これは最近決めた

ルーティンの中で

間違いなくベストルーティン‼︎

しかし、

それだけポジティブなアクションでも

どうしてもできない時があります、、、

あっ、ここからは完璧に言い訳ですよ。

やらない理由を述べるだけです笑

そう、先ほど書いたように

どうしても挨拶が出来ない時。

いえ、人といったほうが良いですかね。

ランニング中に

どうしても挨拶が出来ない人がいるのですが

実は共通点があります。

それは、、、

走ってる最中に顔が怖い人‼︎

これなんです。

追い込んでる人も多々いますし

普通はしかめっ面の人が

多くて当たり前。

でも、でもね。

どうしても

機嫌が悪いの?

って顔の人が向かってくると

挨拶を躊躇してしまうんです。(はい、言い訳〜)

まぁ、この課題は解決するか

あえて解決しないかは

後々に置いといて汗

やはり

顔が怖い、苦しそう、しかめっ面

といった人とは

コミュニケーションが取りづらい。

そう考えると

普段の自分ってどうなんだろう?

周りに怖い顔をして気を遣わせていないか?

気を遣わせてしまうと

相手が本来与えてくれる

エネルギーや情報を得られなくなります。

そりゃ、損だ。

この歳だからこそ

敢えてそういった空気感が出ていないか気にしないと、、、

表情など雰囲気で周りに気を使わせない!

という戒めを朝ランから学んだとさ。

なので笑顔で走ってまーす!(一歩間違うと危ない人、、、)

成長のその先を目指して‼︎

最近いろいろな人と話をして

本当にすごい人はたくさんいるなと

シミジミ感じる。

そこに対して自分の視野が狭くなり

更には成長が鈍化していることに

悔しさを感じます。

最近、攻めの姿勢を忘れていたなー。

成長意欲も鈍っていたなー。

足らずは盛りだくさん、、、

まだまだ出来ないことが多い自分。

出来ないことが多いってことは

伸び代しかない。

あとは愚直にやるのみ。

成長のその先を目指して‼︎

なんかテンション上がってきた〜〜‼︎