何の仕事も大変だ‼︎

美容師って職業を人に言うと

大変やろ?

って言われることが多いとか。

まぁ、確かに

大変っちゃ大変だとは思いますよ。

でも正直ほとんどの仕事が大変です。

むしろ大変じゃない仕事って何ですか?

美容師って言うだけで大変でしょ?

みたいな決めつけはおかしいし

そう言われることによって

美容師=大変なんだって

言われる側が

勘違いを起こしかねない、、、
(接客業だけに感受性が強いですし。)

まぁ、普通に考えたら

職業を人に聞きます→

大変やろ〜。

この流れはある意味

会話のネタみたいな部分も

大きいのかなと。

定型文みたいなもんですよ。

美容ディーラーです→

大変でしょ。

みたいな感じで、、、

先ほども言いましたが

自分たちの職業よりも

大変な仕事はたくさんあるし

その仕事仕事で

悩みもたくさんあります。

そうです、仕事は大変なんです。

特にこれからの時代は顕著にそうかと、、、

ウカウカしてると置いてかれますよ。

大変だ、しんどい

なんて言う暇があったら

頭と身体をフルで動かさないと。

環境や職種のせいにして

被害者ぶるのはやめましょう。

やるべきことに気がつかないフリは

もう通用しないですよ!!

夢?現実逃避?

あなたの夢って何?

聞かれると

まぁまぁドキッとする質問です!

明確にある人の方が

少ないでしょうし

なおさらです。

でも例え

明確にない人でも

先ほどの質問をすれば

考えるはずです!

自分の夢って何だろう?

自分はどうなっていきたいんだろう?

って、、、

それがいわゆる

我々の業界で言う夢発表かと。

まぁプロセスは何にしろ

その夢発表の内容で

ある傾向があるんじゃないかと思ったわけです。(かなり偏見が入ってますが、、、)

夢って何ですか?

この質問の答えに

自分よがりの夢。

その夢に他の登場人物がいないケース。

自分の幸せと同時に

周りの人の幸せが含まれていない時。

例えるなら宝くじを買って億万長者になる。

これに近いような他人任せの夢である時。

こういう人の夢って

夢というより

ただの現実逃避のような気がします。

今の自分と向き合っていない。

自分と関わっている人と

向き合っていない。

自分の人生に

自分で責任を持たない感じですかね、、、

まぁ、ある意味

こういったケースの方が

叶わないという点では

夢と言えるのかもしれませんが笑

あなたのしたいこと

なりたいことって

先ほどのケースのように

ただ今の現実から目を背けているだけ

そんな現実逃避になっていませんか?

それでは誰も応援してくれません。

応援しようがありません。

本気で自分

周りの人

世の中の流れと

向き合ってこそ

夢は叶うべき夢になるような気がします。

何となくそんな気がした。

3月の終わりでした、、、

お陰様よりお互い様

「おかげさま」

って言葉

漢字で書くと

「お陰様」

昔、この漢字の意味を聞いて

なるほどな~

いい言葉だな~

って思いました。

https://bottlevoice.com/p/320/おかげさまという言葉の由来

それは今も変わりませんし

いろいろな人に支えてもらっている

「お陰様精神」

は忘れてはいけないものだと

強く思います。

感謝を忘れたらそこで試合終了ですよ

とバスケ漫画の名作にも

あったとかなかったとか、、、

まぁ、それはさておき

最近よく思うことがありまして

そのお陰様

これも大切だけど

「お互い様」

この精神の方が

仕事において

大切なんじゃないかって。

「お互い様精神」

と言いましょうか

お陰様だけで終わらずに

お互い様といった状態に

自分と相手が言える関係

これが理想かなと。

無駄な感謝

無意味な感謝

要は相手が

喜ばない感謝は

要らないんです。

Win-Winの関係なくして

継続はありえません。

お陰様も大切ですが

お互い様と言えるような

対等の人間関係

これをお客さんと

築いていきたいものです。

金かけてナンボ

貧乏な家庭の子どもほど

テストの正解率低い。

テレビで見ましたが

こんなデーターが

あるらしいのです。

まぁ、これに関しては

分かる気がします。

お金があると

いろいろな教育が

受けれます。

実際に

東大生の家庭の平均年収は

1番高いって話を

聞いたこともあります。

そりゃあ必然的に

格差は広がってくるわけです。

貧困と言われる子どもが

何と6人に1人ですからね。

だからこそ

子どもの選択肢を

広げてあげるために

お金は大切なものなのです。

お金はそんなに要らない

でも結婚して子どもはほしい。

こんなことをいう人っていますよね?

ある意味、親のエゴです。

もちろんお金が全てではないですが

十分な収入を得て

お金を回すからこそ

次の収入が得れるんです。

これは美容室でも一緒です。

お金を得て、

教育や設備に投資する。

そうしないと

新たなお金を

創り出すなんて

できないような気がします。

人は自分が置かれた状況からでしか

世界が見えません。

お金を使って見識を広げる。

これがなければ

残されているのは

衰退だけかもしれませんね、、、

頼ってください

あんまり意識してなかったけど

僕は頼られたい欲求が超強い。

頼られると

真剣に助けないと!

ってなる。

頼られると

不思議と知恵が出てくる。

反対に頼られないと

お節介かな?

が先行して

何も出来なくなるし

大した知恵も

エネルギーも出てこない。

自分で言うのもなんだけど

頼られたら

何かしらの形で

返せるタイプだと思っています。

それなりに日々学んでますし!

なので

どんどん頼って欲しいんです。

でもね、その逆。

自分が人に頼るのって

苦手なんですよね。

何て都合のいいヤツなんでしょう笑

頼ってくださいとは言うけど

頼るのは苦手なんて、、、

っで僕の中で

人に頼れるヤツが人から頼られる!!

なーんて謎の定義があるんです!

じゃあ頼られるために

頼ることが出来るように

ならないといけませんよね?

そのために大切なことは、

自分の弱さを受け入れること!

出来ない自分を受け入れること!

これかなと、、、

基本、人は見栄を張りたいから

必要以上に自分を大きく見せようとします。

そうです

自分の弱さを受け入れることが

苦手なのです。

でも、それではダメですよね?

弱い自分、出来ない自分を

受け入れる。

頼られる(必要とされる)ためには

そこがスタートなのかもしれませんね。