裏方への感謝

あるイベントの準備のため

各社員が仕事を終えて会社に集合!

ちょくちょく準備をやってきて

さらに本日の午前中にも

2時間以上準備を行っていたので

夜は簡単に終わると

タカをくくっていました!

が、

結局、深夜1時までかかる始末、、、

内容は資料の作成

と完全に裏方の仕事なのですが

想像以上に時間がかかりました。

思い返すと

こういった裏方の仕事って

意外と時間をくうんですよね。

ウチの仕事で言うと

伝票の発行

荷物の出庫と梱包

請求書の作成などなど。

これらの仕事も

意外と時間がかかるよな〜って。

そう思うと

手間がかかることを

行ってくれているにも関わらず

自分の中で

やってもらってることが

当たり前になってしまってます。

全く感謝が足りてません。

やってくれている人に対して

ありがたみがないので

やってくれている人たちに

結果という形で返そうって意識が

まだまだ弱いのです。

村上、このままではダメダメです。

裏方の仕事や自分ができない仕事を

してくれている人にこそ

感謝の気持ちを持ち

形でありがとうを示す。

一見

表舞台にはなかなか出てこない仕事を

行ってくれている人にこそ

その気持ちを強く持たないと、、、

なーんてことを考えさせられました。

コメントを残す