モラル

昔、ある芸能人夫婦の離婚問題からモラルハラスメントという言葉が出てきましたよね?

当時、その言葉のモラルという部分が妙に自分の中で引っかかりまして、、、

モラル、何となくは意味は分かりますが、調べてみることに!

辞書では倫理観、道徳観といった意味になります。

うーん、何か分かるけど硬いなー!

それを少し自分なりに噛み砕いてみると、

『物事を相手の立場に立って考えれているかどうか、相手に対する思いやりがあるかどうか。』
と勝手に解釈しました。

そして何故モラルという言葉が引っかかったんだろう?

そうか、モラルが今の時代、むちゃくちゃ大切に感じたからなんです。

売上が高い店や美容師さんと売上が上がらない店、美容師さんとの違いにモラルの高さがあるなと。

モラルの高い美容室、美容師さんって売上が上がっているなーって感じます。

流行ってるお店や売れてる美容師さんって、お客様はもちろん、我々のような業者に対してもすごく考えて発言や行動をしてくれるんですよね!

連絡一つをとっても思いやりや気遣いが感じれます!

反対に売上の芳しくないサロンや美容師さんは発言や行動、発想がすごく自分たち寄りのような気がします。

連絡1つをとっても時間帯やタイミング、更に内容も自分主体です!

今それいる?全然相手を思いやれてないやん!ってな具合に!
相手の立場に立つ、相手を思いやる。

言葉では簡単ですが、実際に形にすることは難しいものです!

自分の一挙手一投足に注意を払い、これは相手にとってどう映っているのだろう?

相手がどんな気持ちになってるのだろう?

そしてその相手の気持ちによって今後どういう影響があるのだろう?

と言うことをより一層考える必要性があるのでしょうね!

モラルとは?モラルの高い人間とは?

モラルの高いお店とは?

一度考えてみると面白いと思います(^^)

コメントを残す