プロフェッショナル 仕事の流儀

先日、

あの伝説?のヘアーイズセミナーで

司会進行という大役を果たした

笹次の勇多氏と飲みに行ってきました!

飲みながら勇多氏の話を聞き

いろいろ考えてるなーと感心。

先を考えてる人と話すのは

ホンマに刺激になりました。

そして程よい時間になったので2軒目へ。

2軒目は勇多氏行きつけのお店です。

そのお店は

な、なんとJACK&BETTY。

ニューハーフショーハウスです。

勇多氏は女性が好き

と一軒目で言い切ってましたが

それが嘘だと判明。

そうか、そっちだったのか

と変な納得感と共に入店。

そして入店するや否や

さすが常連。

ママから(厳密に言うと性別はママではないが)

声を掛けられる。

そして席に着くや

ニューハーフ世界第4位と言う

女性?男性?が付いてくれた。

常連である勇多氏が来たことを知ると

その女性?男性?は大変喜んでいた。

もしかしたらデキてるのかな、、、

そしてしばらく談笑後

いよいよメインイベントのショーへ!

正直そのショーを見て

むちゃくちゃ感動してしまった。

自分で言うのも何ですが

感動の沸点は高い方だと思う。

にも関わらず本当に感動した。

プロの仕事を見せてもらったのです。

ホント接客中とショーとのギャップが凄い。

接客中はお客さんを笑わせることに終始し

自分をさらけ出し

恐らく鉄板であろうネタも持っている。

それがショーが始まるや否や

表情や動きの華麗さ、統一性で

見てるものを魅了した。

まさにエンターテイメント性でした。

もちろん準備に費やした時間も

相当なものでしよう!

勇多氏がニューハーフに首ったけなのも理解できる。

プロフェッショナルとは

とことん仕事の中心をお客さんで考える

そんなことを学ばせてもらった夜でした‼︎

コメントを残す