セミナーで感じたこと⑤

セミナー備忘録パート⑤

自己成長というテーマで

有言実行しないと!

という言葉が出てきました。

有言してプレッシャーをかけると、カッコ悪い自分になりたくないのでやろうとする。

例で挙げてたのが、サッカーの本田圭佑選手。

あれぐらいにストイックに追い込む姿勢は本当に脱帽です。
そのため、先ず「言う」ことを恐れず、恥ずかしがらずにやることが大切だと教えてもらいました。

その話を聞いていて思い出した事がありました。

半年ぐらい前かな?

全く美容業界とは関係のない社長とご飯に行きました。

その時に

「もっともっとデカイこと言っていけよ。

社長はお前が言ったことを絶対に達成しろとは思わんって。

もちろん成果は期待はするやろうけど、何でもかんでも成果に結び付くとは思ってないって。

言って出来んくて裏切られたなんて思わんし!

それよりもやるって言う姿勢を先ずは評価するわ。」

って話をしていただいたんですよね!

衝撃でした。

そう言う考え方もあるんやと、、、

どちらかと言うと小さくまとまっていた自分がいました。

それ以降、自分の目標ややることは以前より大きく言って追い込むようにしています。

不思議と大きく言ってみると気持ちがいいもんですよ!!

まぁ、失敗は増えましたが笑
どちらにしろ自分の可能性、仲間の可能性を信じて

小さくまとまらずにいきましょうね!!

コメントを残す